2017年5月22日月曜日

PHPの利用方法

こんばんは、
燃えPaPaです。

先日より、さまざまなPHPの構文等ご説明していますが、
他、今後はPHPの利用方法についてもご説明していこうと思います。

基本的には、
サイト作成のフロントのページを作る際に利用していきます。

サイトを作成する際に、
すべてHTMLファイルを手打ちで作っていきますと、
ページ数増えてきますと、

例えば、メニューですとか、
サイドバーですとか、共通動作する部分を、
もし変更したい、という場合、すべてのファイルを直すのは大変です。

そのような場合、メニューやサイドは、
PHPであるひとつのソースを読み出す形式にしておくと、
ひとつの修正で、すべてを一括で変えることができ、
大変便利です。


燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿